NEW MAPビテン高原&虚像の高原

シルナス 7つ目の世界 ビテン高原

寂寞とした高原の上を、音もたてずに風が撫で、
薄汚れた雪と氷の残滓を払う。
新しく降り積もる雪が時の痕跡を消し去っていく中、
冷厳な街は長い沈黙を続けていた。

マップ詳細情報

  • 推奨戦闘力 : 140,000~405,000
  • メインクエスト7幕 [吹雪の中の記憶] : 1章~6章
  • マップ構成 : 拠点14個、フィールド19個
  • フィールドボス : 凍てつく恐怖「ファルヴィネア」
  • フィールドモンスター : 不完全な存在4種、ネームド15種、一般49種
  • フィールド主要ドロップアイテム
  • 英雄ランク装備品
  • 英雄ランク装備品
  • 英雄ランク装備品
  • 希少ランク装備品
  • 希少ランク装備品
  • 希少ランク仲間召喚書

フィールドボス: 凍てつく恐怖「ファルヴィネア」

  • 推奨戦闘力 : 251,000
  • 出現予定時間 : 21:30
  • 出現フィールド : 氷嵐の丘、氷嵐の坂道 (左記のうち1ヶ所にランダムで出現)
  • 主要ドロップアイテム
  • 英雄ランク装備品
  • 英雄ランク装備品
  • 英雄ランク装備品
  • 英雄ランク魔石
  • 希少ランク魔石
  • 高級ランク魔石

ルナトラ 6つ目の世界 虚像の高原

雪に覆われた果てしない高原は、
迷い人たちへ深い安息を約束した。
吹雪が作り出す刹那の美しい虚像は
尽きない苦痛の中をいつまでも繰り返す。

マップ詳細情報

  • 推奨戦闘力 : 179,000~513,000
  • マップ構成 : 拠点10個、フィールド10個
  • フィールドボス : 虚像の「ファルヴィネア」
  • フィールドモンスター : 不完全な存在5種、ネームド13種、精鋭14種、一般16種
  • フィールド主要ドロップアイテム
  • 英雄ランク装備品
  • 英雄ランク装備品
  • 英雄ランク仲間契約書
  • 漆黒の魔石ボックス
  • 漆黒の根源

フィールドボス: 虚像の「ファルヴィネア」

  • 推奨戦闘力 : 454,000
  • 出現予定時間 : 21:30
  • 出現フィールド : 虚像の平野、虚像の帳、虚像の水流 (左記のうち1ヶ所にランダムで出現)
  • 主要ドロップアイテム
  • 英雄ランク装備品
  • 英雄ランク装備品
  • 英雄ランク魔石
  • 希少ランク魔石
  • 高級ランク魔石
  • 一般ランク魔石

NEW STORY 吹雪の中の記憶

盟約の旅路: 7幕

ナイトテイルの暗躍により、ビテン高原では悪魔が多く出現するようになり、各地は闇の力に支配されていた。
ドレイク族と人間は故郷を守るため、
そして生き残るために互いに手を組んでナイトテイルの侵略に立ち向かう準備を進める。

1章. 過酷な大地

ドレイク族長老から自分の代わりに種族の行く末を見守ってほしいと依頼された一行は、​
ズークとゴードン、そして悪魔崇拝者たちを追ってビテン高原へと向かう。​
道中、体を暖めるために立ち寄ったキャンプで出会った幼い少女「リーア」。​
1人で散歩に出かけた彼女を探しに行った彼らはそこで、
まだ枯れていない花と、蒼鷹騎士団の古い記録を見つける。

2章. 消えた者たちの記録

廃墟の中で見つけた蒼鷹騎士団の記録は、風化していたため読むことができなかった。​
ガーディオンの過去、そして悪魔崇拝者たちの陰謀がどこから始まったのかを追跡する重要な資料になるかもしれない。​
イブリンは、リーアの助言通り不思議な吟遊詩人を訪ねて記録を解析してみることにする。

3章. 雪原の上の街

深まる疑問を後にしてたどり着いたバイハルは、違和感を覚える程に冷たい雰囲気の場所だった。​
故郷の苦い思い出にふけっていたカッセルは、やってきたゴードンと話をしようとする。​
しかし、その前に城の前で待っていたカノテオンに巻き込まれ、​
一緒に蒼鷹騎士団について調べ、周辺の脅威を片付ける仕事を任されることになる。

4章. 不安の中に咲く花

領主の城に滞在する間、様々な雑務を押し付けられていたと思われるカノテオンは、一行とともに周囲の問題を片付けていく。​
悪魔やモンスターに続いて堕落した悪魔狩りまでが彼らの前に立ちはだかり、​
状況の深刻さを思い知った一行の心境は複雑であった。​
そんな中、奇妙な既視感の正体を探っていたイブリンは、​
ヴィヴァーナの協力を得て蒼鷹騎士団の記録の残りを確認することになる。

5章. 分裂と危険

残ったドレイク族を集めて守護木を回復させ、悪魔に立ち向かおうとするズークだったが、​
なかなかまとまらない同族たちにもどかしさを感じていた。​
そんな中、一行はナイトテイルと蒼鷹騎士団、つまりパミラとガーディオンが動いていることに気づく。​
彼らに近づくほど、不安な気持ちが強くなっていくイブリンは、その気持ちの正体を確かめようとする。​
そして、シルナスに未曾有の危機が迫っていることを予感する。

6章. 別れの地

予見されていた悪魔軍団の結集を前に、ドレイク族はようやく団結への一歩を踏み出す。​
蒼鷹騎士団の過ちを背負うことを決めたカノテオンも悪魔に立ち向かう準備を終え、​
ジークスの領主ゴードンもまた、自治領の未来のために覚悟を決める。​
ビテンの中心にいる悪魔たちに近づくほどに強くなっていく既視感に頭を悩ませていたイブリンの前に、​
再びヴィヴァーナが現れ、悪魔に蹂躙される蒼鷹騎士団の最後の記録を見せてくれた。​
イブリンはその記録と、自分の失くした記憶、そして現在とがすべて繋がっていることを確信し、その事実に苦しむことになるが……。

NEW DUNGEON 商人の願い&極寒の雪原

商人の願い

この世すべての金銀財宝を手に入れようとした野心溢れる商人。
そんな願いが込められた夢の中の世界では、自分自身さえも黄金に包まれていた。
眩い宝で空虚を覆いつくさんとする夢の中、そこにカッセルは立っていた。

主要報酬

  • 経験値
  • PvP専用スキルブック
  • 祝福の霊魂石浄化水
商人の願いⅠ
推奨戦闘力 : 143,000
商人の願いⅡ
推奨戦闘力 : 333,000

極寒の雪原

悪魔はバトラの燃え盛る炎の中だけでなく、シルナスの極寒の中でも依然として健在だった。
魂さえも凍てつくような極寒の雪原で、より強力になった侵略者たちとの戦いの幕が切って落とされる。

氷の魔女 闇に染まったルドス

  • 名誉のネックレス
  • 名誉のイヤリング
  • 名誉のベルト
  • 山脈のクリスタル

バトラ軍団 魔族クセニア

  • 名誉のネックレス
  • 名誉のイヤリング
  • 名誉のベルト
  • 山脈のクリスタル